傷つけないように鳩を撃退しよう|高所の作業も業者におまかせ

家

住まいから害獣を無くす

一軒家

害獣から住まいを守る

野生生物は普段ですと山や森の中で生息していますが、最近は餌が不足したりして民家の有る場所にまで生活の範囲を広げたりします。そしてハクビシンやアライグマ、イタチなどが天井に住み着いて、寝床としたりするケースが有ります。天井で何か走り回る音がしましたら、これらの小動物が住み着いている事も疑う必要が有ります。これらの野生の小動物は捕獲しようとしますと威嚇したり逃げ足も速いので、素人が駆除するのはとても難しい物となります。そこでお勧めとなるのが害獣駆除の業者を利用する事で、ここでは害獣の状況を現地調査してくれまして、汚された住まいを綺麗に清掃してくれると共に、害獣駆除方法や手順について説明してくれます。

複数業者の比較が大切

害獣駆除の業者の特徴としましては、現在住み着いている害獣を捕獲処分する事に加えて、害獣が住まいに再び侵入しない様にルートを断ち切るなどして予防措置を行う事が挙げられます。これらの害獣駆除を行う際には現地調査を行い、予め必要となる内容について見積もりを行います。業者によって現地調査を無料で対応するケースと有料の場合が有りますし、害獣駆除方法や作業内容の範囲も業者によって異なります。例えば駆除を行った後の糞の除去や消毒などの作業が入っていない場合には追加する事が必要です。また害獣駆除の費用見積りは複数業者から取る事がお勧めで、これは業者によって作業工数や時間当たりの費用に差が有り値段が異なるからです。